» HOME » What's SOHLA » ニュースリリース » 人型宇宙ロボット » 小型人工衛星 » 賛助会員紹介 » 募集 » 講演会 » イベント » メディア » アクセス » リンク » 利用条件
SOHLAについて

SOHLAは小型人工衛星の開発を目指して設立した、製造業の協同組合です。
現在、参加企業は東大阪だけにとどまらず、大阪府下全域に拡大しています。
2003年10月には新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)より委託事業を受け、
2007年度末までに2機の人工衛星を開発する計画のもと、プロジェクトは進行しています。
不況に苦しむ関西を活気付け、若い世代へモノづくりを継承したいという町工場の夢から始まった衛星打ち上げ計画は、いま、実現にむけて着実に加速しています。